236 枚を審査基準や金利で徹底比較 ~
即日融資可能なおすすめのカードローンはこれだ!

クレジットカードの引き落としが足りないとき、税金の支払いが間に合わないとき…どうしても明日お金が必要になってしまったらカードローンの即日融資が便利です。

カードローンの即日融資ならば所定の手続きを済ませるだけで、申し込み当日中に現金をその手にすることができます。借りたお金の使いみちの説明などは一切不要。言いにくい理由でお金が必要でも、内緒でお金を借りることができるのでとても便利です。

このページでは即日融資可能なカードローンのうち、特におすすめのカードローンをピックアップしてご紹介。さらに即日融資を受けるためにおさえておきたい注意点などを分かりやすく解説しています。カードローンならば土日祝の即日融資も可能です!


おすすめはこれだ!即日融資が可能なカードローン

カードローンで即日融資が受けられれば、すぐにお金が必要なときもカードローンでしっかりカバーできます。即日融資は、出費が重なりお給料だけでは引き落としに足りないときなど、とにかく早くお金を払わないといけなくなってしまった場合に有効活用されています。

ここでは即日融資におすすめのカードローンをピックアップしてご紹介。どのカードローンが自分におすすめなのかは、金利だけでなく手続き方法や審査の通りやすさなども考慮して比較することが大切です。それぞれのカードローンのサービス内容には違いがあるため、一番自分に合っていると感じるカードローンを選びましょう!


モビット

金利
限度額
即日融資の条件
3.00~18.00%
最高800万円
・指定銀行の普通預金口座があり、なおかつ保険証で勤務先が確認できる方
できる限り在籍確認なしで即日カードローンを利用したい人におすすめのモビット。条件を満たすことで電話なし・郵送なしでカードローンに契約することが可能です。申し込みから手続き完了までかなりスピーディーだと好評で、とにかく即日融資までの早さを重視したい方に人気があります。


アイフル

金利
限度額
即日融資の条件
4.50~18.00%
最高500万円
・ローン契約機の営業時間内に契約を行う/カードを受け取る
・振込対応時間内に契約を行う(即日振込の場合)
借りやすい即日カードローンを利用したい人におすすめのアイフル。全国に設置されているローン契約機を利用すれば、申し込みや審査に問題がない限りほぼ確実に即日融資を受けることが可能です。柔軟な対応が好評で、とにかく即日借入できる可能性の高さを重視したい方に人気があります。


みずほ銀行カードローン

金利
限度額
即日融資の条件
3.00~7.00%/3.50~14.0%
最高1,000万円
みずほ銀行の預金口座をすでにお持ちの方
低金利の即日カードローンを利用したい方におすすめのみずほ銀行カードローン。すでにみずほ銀行の預金口座をお持ちの方であれば、来店不要・郵送不要のWEB完結申込が便利です。銀行系カードローンらしい金利の低さ・限度額の大きさを重視したい方に人気があります。


新生銀行「レイク」

金利
限度額
即日融資の条件
4.50~18.00%
最高500万円
・ローン契約機の営業時間内に契約を行う/カードを受け取る
・平日14時までに契約を行う
専業主婦や総量規制に該当する方に特におすすめの新生銀行「レイク」。申し込みから即日融資されるまでの早さが特徴で、最短30分での即日借入も可能です。銀行系カードローンながら柔軟な審査が特徴で、審査の通りやすさを重視したい方に人気があります。


三井住友銀行カードローン

金利
限度額
即日融資の条件
4.00~14.50%
最高800万円
・普通預金口座、キャッシュカードをすでに持っている方
・ローン契約機の営業時間内に契約を行う/カードを受け取る
銀行系カードローンの安心を感じたい方におすすめの三井住友銀行カードローン。三井住友銀行の口座がなくとも即日融資が受けられる可能性の高いカードローンです。コンビニのATM利用手数料・時間外手数料無料とサービスが満載でスペックの高さを重視したい方に人気があります。


即日融資を受けるために最低限知っておきたいポイント

せっかく即日融資に対応したカードローンに申し込みをしたのに、即日融資が受けられなかったという方もいます。即日融資を受けるためには、決められた時間内に少しでも早く手続き終わらせることがポイント。カードローンの申し込み後、間に合わないと焦ってしまうことが無いよう、下記ポイントに注意して手続きを行いましょう。




申し込みは何時までか確認する

いくら即日融資に対応しているカードローンでも、申し込みのタイミングによっては融資が翌日以降にずれ込んでしまう場合があります。確実に即日融資を受けるには、申し込みは何時までかを確認しなければいけません。申し込み時間外を過ぎてしまうと即日融資を受けることができなくなってしまいます。

特に来店無しで即日融資を受けたい場合は要注意。カードローンの申し込み手続きが無事に終わっても、金融機関で振り込みの当日扱いの受付時間を過ぎてしまっていると即日に振込してもらうことができなくなります。

即日融資を受ける方法
注意点
ローン契約機で契約を行う場合
ローン契約機の営業時間1時間前までに手続きを行う
WEB申し込み後、ローン契約機でカードを受け取る場合
ローン契約機の営業時間内にカードを受け取りに行く
振込融資を受ける場合
金融機関の営業時間内(平日14時までが目安)にすべての手続きを終える、ネットバンキングを利用する場合は提携金融機関かどうか事前に調べる



必要な書類は揃っているか

カードローンの契約を完了させるには本人確認書類の提出が必要です。カードローン審査の通過後、契約手続きが行われますが本人確認書類の提出・確認を持って手続き完了となります。書類をきちんと確認してもらえないと即日融資を受けることができません。

また申し込み内容によって別途収入を証明する書類の提出が求められる場合があります。すでに他社カードローンで借入残高がある場合、収入が確認できる書類も用意しておくと手続きがスムーズになり、即日融資を受けられる可能性が高まります。




融資希望額を低くする

即日融資の可能性を高めるにはできる限り融資希望額を低くすることがポイント。融資希望額が低ければその分審査はスムーズに進みます。融資希望額や他社の借入状況によっては即日融資されないケースもあるため注意しなくてはいけません。先にもお話した通り、いつでも収入が確認できる書類を準備しておくと安心です。

カードローンは後日、増額審査を受けて限度額をアップさせることもできます。即日融資が受けられる可能性を少しでも高めるには、下記条件に当てはまらないよう、必要最低限の限度額で申し込みをしましょう。




土日祝も対応しているカードローン一覧

下記カードローン業者・金融機関のローン契約機ならば、土日祝でもカードローンの契約やローンカードの受け取りが可能です。新規契約は営業時間終了の1時間前まで、カードの受け取りは30分前までの来店ならば即日融資が受けられます。カードローンを即日利用したい場合はローン契約機を活用しましょう!


業者・金融機関名
営業時間
モビット
8時~21時
アイフル
8時~22時
アコム
8時~22時
プロミス
9時~22時
新生銀行(レイク)
8時45分~21時
三菱東京UFJ銀行(バンクイック)
土祝:10時~18時
日:10時~17時
三井住友銀行
土:8時~21時
日祝:8時~21時
※ローン契約機の設置場所によって営業時間が異なる場合があるので事前にご確認ください。


よくある疑問

カードローンで即日融資を受けることは決して難しくはありません。ここでは即日融資を受ける際のよくある疑問に分かりやすくお答えしています。疑問点を解決することで心にゆとりを持ってカードローンの申し込みができます。カードローンの即日融資に焦りは禁物。落ち着いて申し込みを行いましょう!


主婦や学生でも申し込み当日にお金を借りられるのか?

カードローンは申し込みの条件を満たすならば、主婦や学生でも申し込み当日にお金を借りることができます。基本的にはパートやアルバイトをしていて自分自身に収入があれば、主婦や学生に関係なくカードローンで即日融資を受けられる可能性はとても高いと考えてかまいません。


無職の場合でも申し込めるのか?

原則としてカードローンは申し込み者本人に安定かつ継続した収入が必要です。無職の場合、カードローンに申し込みすることはできません。ただし専業主婦の方の場合のみ、総量規制に該当しない銀行系カードローンならば即日融資が受けられる可能性は十分にあります。


収入が少ないと審査に不利なのか?

カードローンは収入に関係なく申し込みができます。収入に対して希望融資額が大きすぎると審査に不利になりますが、収入が少ないからと言ってカードローンの審査に落ちてしまうわけではありません。収入が少ない中で即日融資を希望する場合は、最低限の限度額で申し込みをすることを心がけましょう。



ページトップへ