236 枚を審査基準や金利で徹底比較 ~
借り換えをするならJCBのカードローン「FAITH」がおすすめ!

「今月も返済厳しいなあ・・・」

非常時にキャッシングって助かりますよね。

ただ返済時の金利がネックだなって思ってませんか?

そんなあなたに朗報。低金利のカードローンがあるんです。

それがJCBのFAITHです!

「限度額の上限が高め」「入会費・年会費無料」など、JCBのFAITHには沢山のメリットがあります。

当記事では、JCBのFAITHを選ぶべきポイントについて徹底解明していきます。
この記事を通して、JCBのFAITHに興味を持って頂ければ幸いです。

それではどうぞ!


教えて!JCBのFAITHは何がスゴイの?

「まず、JCBのFAITHってどういうカードローンなの?」

そう思われている方もいらっしゃると思うのでご説明します。

年会費、入会費
無料
審査対象
20歳~58歳 働いており、安定した収入がある方
(バイト、パート勤務は除く)
融資額リボ:50~500万まで 一回払い:5万まで
申込方法
WEB申込み、電話、郵送
返済方法リボ払い、一括払い
保証人
無でOK
カード発行までの時間
最短3日
特徴(キャンペーン等含む)2000円分JCBギフトカードのプレゼント(2017/6/30までに入会が条件)
使用方法何でもOK(事業資金以外)
金利リボ:4.4~12.5% 一回払い:5%
一番注目すべきは、JCBのFAITHの圧倒的な金利の安さです。
詳しく説明していきます!


どのくらいJCBのFAITHって金利が安いの?

まず、カードローンの種類は大きく分けて3つあります。

各種類毎の金利の一般的な相場としては、以下の通りです。

・銀行カードローン:安め設定が殆ど。約3~15%
・消費者金融カードローン:高めに設定されています。約15~18%
・信販カードローン:上2つの間の金利。約4~18%

FAITHは、信販系のカードローンに分類されていますが、金利が低いと言われている銀行カードローンと比べても、大きくは負けていないことがわかると思います。

また、JCBのFAITHの金利の特徴としてキャッシング一回払いの際は金利が5%!

この金利は大手の銀行カードローンの最低金利と比較してもなかなかのものです。

例えば、みずほ銀行であれば3%~14%、新生銀行であれば 4.5% ~ 18%となっています。

>>みずほ銀行公式サイト
>>新生銀行公式サイト

もしその金利で銀行カードローンを利用するなら、最低でも年収1000万以上などの厳しい条件が必要になったりします。

その点5万円程度の借入で金利が5%のJCB「FAITH」がどれだけお得なのかがわかりますね。


JCBのFAITHはここが違う!

JCBのFAITHの特徴についてここまで説明してきました。こんな疑問をあなたは持っていませんか?

「金利が安いのはわかったけど、JCBのFAITHより他のカードローンの方がトータルでお得なんじゃ?」

この疑問にお答えします。

同じ信販系カードローン各社とJCBのFAITHを比べてみましょう!

JCBのFAITHとカードローン各社比べてみました


最高限度額金利審査時間(最短)
JCB FAITH500万(○)4.4~12.5%(◎)即日(◎)
オリックスクレジットVIPローンカード800万(◎)3~16.8%(○)即日(◎)
三井住友カードゴールドローン700万(◎)3.5~9.8%(◎)3週間(△)
オリコCREST500万(○)4.5~18.0%(△)25分(◎)
三菱UFJニコスローンカード500万(○)6%~17.6%(△)3日(○)
セディナフォーライフ200万(△)8~18%(△)30分(◎)
クレティセゾンマネーカード100万(△)15%(○)即日(◎)


他のカードローン会社と比べ、JCBのFAITHが非常にバランスの取れたカードローンであることがわかります。

金利の低さに注目すると、全体の2位。三井住友カードゴールドローンには劣るものの、審査時間ではJCBのFAITHが圧勝の結果に。

最高限度額からみても全体の3位と優秀な結果でした。

こんな人におすすめ

「今月も返済厳しいなあ・・・」

冒頭であったように、そんなあなたにはJCBのFAITHのカードローンが特におすすめです。

カードローンの借り換えをご存知でしょうか?

高い金利で組んでいたローンを、より低い金利で組み直すことを言います。

毎月のカードローンの金利、少しでも下がったら嬉しくないですか?

JCBのFAITHならそれができます!おすすめする理由は下記の3点です。

・金利が低い
⇒どのくらい金利が安いの?(ページ内リンク)でもあったように
銀行系カードローンと比べても、金利の安さでは負けていません。

・審査までの時間が早い
⇒金利の安いカードローンはどうしても審査に時間がかかる傾向にあります。最短1ヶ月という会社もザラです。
その点、FAITHは最短で即日審査→3日以内にカード発行が可能です。

・限度額が大きい
⇒カード発行まで早く、金利も抜群に安いのにカードローンの限度額は高めです。
借入残高の一本化が早いタイミングで可能です。

少しFAITHのカードローンに興味がでてきましたか?
FAITHのカードローン審査だけでも受けてみようかなと思った方は下へGO!


審査落ちしないために!チェックポイント3つ

今までJCBのFAITHのメリットについて紹介してきました。

興味を持って頂いたあなたにも、まだ不安な点があると思います。

一番大きな不安って、「カードローン審査に通らないんじゃないか」ということじゃないですか?

心配ご無用。

JCBのFAITHのカードローン審査について解説と対策をしていきましょう!


カードローン審査の難易度って?

どのくらい金利が安いの?(ページ内リンク)にもあったように

カードローンには3つの種類があります。

種類別に審査通過が難しい順として、銀行カードローン>信販カードローン>消費者金融カードローンの順番です。

JCBのFAITHは信販系なので、カードローン全体の審査難易度としては中くらいです。

また、信販カードローンの中でJCBのFAITHの審査は上限金利が低く、申込み条件も厳しいことから難しめです。


目指せ審査突破!対策ポイント3つ


難しいからといって、諦めるのはまだ早いです。

下記のポイントを徹底することでJCBのFAITHの審査通過率は上がる可能性があります。

・利用代金や後払いサービスを遅延しない
⇒JCBはご存知の通り、クレジットカードや料金収納の事業を行っています。
そのため、支払いが遅れているとカードローン審査に通りません。不安なあなたは料金収納サービス等を確認してみましょう。

・総量規制に該当していないかチェック
⇒JCBのFAITHは分類的には貸金業者になるため、総量規制(借入のトータルが年収の1/3より多く借りられない)の対象になります。
なのでカードローン審査申込みの際、申請する限度額がオーバーしていないかチェックしましょう。

・JCBと長く取引を続ける
⇒やはり、長い間しっかりとキャッシング等をご利用されているお客さんを信頼する傾向があります。

以上から、当たり前のことをコツコツ行って信頼を得るのが、JCBのFAITHの審査突破の一番の近道だと思われます。


まとめ:借換えするならこのカード

JCBのFAITHについてここまで紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

JCBのFAITHは金利が低く、審査が早め、融資上限額も高めという非常にバランスの取れたカードです。

新規でカードローンを考えているあなたはもちろん、金利の面から借り換えをご検討されているあなたに、JCBのFAITHは特にオススメです!

以下の公式サイトのページでは借り換えについて詳しく説明されているので、是非参考にしてみてください!

>>カードローン専用カード「FAITH」の借り換えについて



ページトップへ