236 枚を審査基準や金利で徹底比較 ~

キャッシングローン(アイフル)のスペック表

申込について

金融機関名 アイフル
申込方法 インターネット(パソコン、スマートフォン)、電話、無人契約機
申込から借入までの流れ この画面よりお申し込み → 必要事項のご入力 → 審査結果のご連絡 → 必要書類のお手続き → カード発行
来店 不要
申込から借入(融資)までの最短時間 即日
ネットで完結 可能

借入について

実質年率 5.5%~18%
限度額別の年率 50万円まで 18.00%
100万円~300万円 15.00%
300万円~500万円 12.00%
300万円~400万円 6.5%(※ファーストプレミアムローンのみ)
400万円~500万円 5.5%(※ファーストプレミアムローンのみ)
金利体系 変動金利
金利優遇とその条件 無し
借入限度額 500万円
契約期間 最長13年6ヶ月
借入方法 ATM(自社)ATM(提携機関)口座振込店舗窓口
借入可能コンビニ
無利息期間 無し

返済について

返済金額 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済とし、返済額は借入残高に応じる。
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング
利息の計算方法 毎日の最終借入残高について付利単位を1円とし、1年を365日とする日割計算。
返済方法 口座振込(自社)口座振込(提携期間)店舗窓口口座引落ネットでの返済依頼
返済可能コンビニ
返済日 前回ご返済日の翌日から数えて35日後
繰越返済 金額指定返済 ・アイフル店舗より返済 ・アイフル指定の銀行口座への振込返済

審査について

契約時年齢 満20歳~満69歳まで
申込資格 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方。詳しくはアイフルWEBサイトをご確認ください。
資金使途 原則自由
必要書類 運転免許証(または各種保険証、パスポートなど)。他社との借入総額が100万円を超える場合、もしくは50万円を超える契約を行う場合は収入証明書の提出が必要。
審査時間 最短1秒
担保 不要
保証料 不要

その他

手数料、年会費 不要
遅延損害金 年率20%

 

審査は甘め?おまとめローンにも定評のあり!

まず、アイフルの大きなメリットを4点紹介していきます。

1: 申込みから借入までのスピードが早い
アイフルを一般的なカードローンと比較すると、申込みから借入までのスピードは断然アイフルに軍配が上がります。
銀行系カードローンと審査期間で比較すると、銀行系は最短でも1週間かかるところが多いなか、アイフルは最短即日で融資を受けることが可能。

さらに申込みから借入までをすべてインターネットで手続きできるため、急いでお金を借りたい人はもちろん、店舗やATMに出向きたくない人に最適です。
すべての手続きを終えるまでにかかる時間はおよそ一時間。(もっと早く終了するケースもあります)

よってアイフルの最大のメリットは「スピード」と言っていいでしょう。

2: 目的別で最適なローン商品を選べる
アイフルを他社と比較するとローン商品が充実しています。
誰でも利用できるフリーローンをはじめ、複数社からの借入を一本化できる「おまとめローン」、個人事業主向けの「事業サポートプラン」、 そして小額融資を対象とした「わんポチっと」など、豊富なラインナップ。

消費者金融系といえばフリーローンのみといったイメージが定着しているものの、アイフルはカーローンや結婚資金を目的とした 「目的別ローン」や、女性専用の「レディースアイフル」も用意されています。
このように用途に合わせた使い方ができる点こそ、アイフルのメリットと言えるでしょう。

なお、「ファーストプレミアム・カードローン」はハイステータス向けの商品となっており、審査は厳しくなるものの、 金利は4.5%~9.5%と銀行カードローンに匹敵するスペックを持ちます。
よってアイフルは単なる消費者金融系ではありません。

3: 実はおまとめローンに最適
通常、各カードローンを比較しても用意されている「おまとめローン商品」は1つのみ。
しかし、アイフルのおまとめローンは2種類あります。
1つは最高限度額300万円の「かりかえMAX」。金利は12.0%~17.5%とまずまずですが、審査などに時間をかけずに一本化したい場合は同商品がおすすめ。

続いて最高限度額300万円・金利12.0%~15.0%の「おまとめMAX」。
こちらのローンは「かりかえMAX」の上位商品なので、アイフルを利用している方に最適。
利用者だった場合、審査が優遇される傾向にあるため、スムーズな契約ができます。

このようにアイフル利用者なら、おまとめローンも比較的カンタンに契約することが可能。
一本化を検討している方にとって上記2商品はメリットの一つと言えるはずです。

4: 審査が甘い傾向にあるので契約しやすい
アイフルは消費者金融系カードローンなので、銀行系と比較すると審査は甘め
安定した収入を継続して得ている方であれば、ほぼ間違いなく審査を通過することができます。
そもそも収入があればパート・アルバイトでも借入できるサービスなので、借りやすさはお墨付きと言えるでしょう。

各カードローンに申し込みをしたものの、審査を突破できずに困っているという方は、アイフルに申し込むことをおすすめします。

銀行系カードローンと比較した場合、利便性とスピードは断然アイフル。
そして、最大のメリットは審査が甘めに設定されていること。
借入までをサクサクと行いたい方にとっては欠かせないカードローンと言えるでしょう。

 

アイフルの審査と返済に関する特徴

アイフルの審査に関する特徴は、ステータスよりも信用情報にウエイトを置いたチェックをすること。
銀行系カードローンはステータスありきの商品なので、当然審査は厳しくなりますが、アイフルはそこまでステータスを重視せず、申込者が信頼できる人物なのかを重視します。
つまり、高いステータスは必要ないということ。

アイフルの審査における口コミを調査したところ、多重債務がある方・過去に債務整理をしている方でも審査通過していました。
よって、アイフル側が信頼できる人物と断定した場合は積極的に融資している印象を受けます。

その他消費者金融系カードローンを比較すると、柔軟な審査でないところも確認できますが、アイフルは柔軟かつスムーズな審査ができると言っていいでしょう。
結論としてはごく一般的なステータスと信用情報がある方なら、高い確率で審査通過できると言うことです。

続いてアイフルの返済に関してですが、消費者金融らしく返済方法のバリエーションが豊富。
提携銀行口座への振込、自動引落、店舗窓口での返済、コンビニATMでの返済と、利用者の都合に合わせた返済が可能になっています。

さらに返済期日は利用者が任意で選べるシステムになっており、「35日サイクル制」と「毎月約定日払い」から選択可。
また、一括返済や繰り上げ返済も無料でできるので、利息を考えた計画的な使い方もできます。
銀行系カードローンと比較すると金利は高めの設定になるものの、繰り上げ返済などを有効活用することで納得のいく利用ができるでしょう。

 

キャッシングローンの口コミ

アイフルの口コミを調べたところ、評価の高い口コミと評価の低い口コミがそれぞれ見られました。
これらをまとめたので、他社でカードローン比較をしている方はぜひ以下の口コミを参考にしてみてください。

それではアイフルの口コミを紹介します。

高評価の口コミでは、「消費者金融系で比較してたけど、ローンの充実度でこちらを選びました。
審査も早くて返済しやすいので重宝しました」「過去に何度か延滞経験ありでしたが、たった1時間で借入完了。
本当に頼りになるカードローン。」といった声が聞かれました。

特にローン商品の充実度が評価されているようで、消費者のことをきちんと考えているといった声が多かったように思います。
融資までのスピードだけでなく、充実したサービスを提供している点が多くの人から好まれているのかもしれません。

評価が低い口コミでは、「やっぱり金利が高くて長期利用はキツイ。
小額を借りてすぐに返すなら問題ないけど・・・」「何だかんだでまとまった金額を借りるにはそれなりのステータスが必要。
一般的なカードローンと契約したほうがマシ」といった声が聞かれました。

審査が甘い傾向にあるアイフルですが、ステータスがあまりにも低い場合は希望する融資を受けられない可能性も。
また、金利はその他カードローンよりも高めの設定なので、他社と十分に比較した上で申込みすることがポイントとなりそうです。

アイフルの口コミをまとめると、良い口コミと悪い口コミの割合は半々でした。
申込みから融資までのスピードが迅速な点は大きなメリットですが、希望する条件で借入ができるかというとそうではないと思います。

ただし、他のカードローンと比べると審査が甘めという点は大きなアドバンテージ。
他のカードローンの審査が通らなかった人におすすめしたいカードローンです。

ページトップへ