236 枚を審査基準や金利で徹底比較 ~

バンクイックのスペック表

申込について

金融機関名 三菱東京UFJ銀行
申込方法 インターネット(パソコン、スマートフォン)・店頭(テレビ電話窓口)・電話・郵送
申込から借入までの流れ インターネット申し込み → 同意とお客様情報の入力・確認 → 最短30分で審査回答 → ご契約のお手続き → カードのお受け取り
来店 不要
申込から借入(融資)までの最短時間 最短即日カード発行、即日融資
ネットで完結 可能

借入について

実質年率 4.6%~14.6%
限度額別の年率 10万円超~50万円以下 14.60%
50万円超~100万円以下 12.60%
100万円超~150万円以下 11.60%
150万円超~200万円以下 9.60%
200万円超~250万円以下 8.10%
250万円超~300万円以下 7.10%
300万円超~400万円以下 6.10%
400万円超~500万円未満 5.6%
500万円 4.60%
金利体系 変動金利
金利優遇とその条件 無し
借入限度額 500万円
契約期間 1年ごとの自動継続(カード更新時に貸付条件の変更有り)
借入方法 ATM(自社)ATM(提携機関)口座振込
借入可能コンビニ
無利息期間 無し

返済について

返済金額 初回借入日から35日ごと返済、もしくは毎月指定日返済で決められた返済期日の借入残高に応じた金額。
返済方式 借入残高に応じて最小支払額が設定(残高スライド方式)
利息の計算方法 返済期日の利用残高に対し、年利にて365日の日割計算(うるう年は366日)。
返済方法 口座振込(自社)口座振込(提携期間)口座引落
返済可能コンビニ
返済日 初回借入日から35日ごともしくは、毎月の返済指定日
繰越返済 全国のコンビニATMからの入金、三菱東京UFJ銀行の指定口座への振り込み。

審査について

契約時年齢 満20歳~満65歳まで
申込資格 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人。保証会社(アコム)の保証を受けられる方。原則安定した収入のある方。学生可。本人に収入がなく配偶者に収入のある方も申し込み可。
資金使途 自由(ただし、事業資金は除く)
必要書類 本人確認書類・所得証明書類(利用限度額が100万円を超える場合)
審査時間 最短30分
担保 不要
保証料 不要

その他

手数料、年会費 不要
遅延損害金 貸付利率に応じて変動

審査最短30分! 即日発行&低金利 カードローンならこれ!

 

審査最短30分!即日発行&低金利カードローンならこれ!

銀行系カードローンは他社と比較すると利用可能額が大きく、そして低金利なのが最大のメリット。
数ある銀行系カードローンでも三菱東京UFJ銀行バンクイック」は最短30分で審査回答と、とにかく対応の早さにメリットを感じる方が多い商品になっています。
融資の早さを売りにしている消費者金融系と比較しても融資までのスピードは同等レベル。
利息の安さを比較するならば「バンクイック」のほうがメリットを感じられるでしょう。

「バンクイック」は三菱東京UFJ銀行の預金口座を開設していなくても申し込みOK
預金口座を持っている方の場合は、手続きが簡素化されWEB完結で契約を済ませることができ、より早さのメリットを実感できます。
消費者金融系カードローンの手軽さと、銀行系カードローンの利率の低さを兼ね備えた「バンクイック」はカードローンのメリットを最大限に引き出したサービスとなっています。

また三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」は申し込み方法が選べるのもポイント。
24時間365日いつでもどこでもパソコン、スマホ、携帯電話、モバイル機器から手続きを開始できるオンライン申し込みはとても好評です。
PC操作が苦手な方は電話でも申し込みできますが、画面の指示に従い入力していくだけなのでまずは一度試してみることをおすすめします。

とにかく急ぎで融資を受けたい方は最短40分でカード発行されるテレビ電話窓口が便利です。
申し込んだその場でカードが発行され、もちろんその場で借入OK。
銀行窓口がすでに閉まっている時間帯や土曜・日曜・祝日も申し込みできるため、平日はお仕事で時間が取りにくい方も手続きを進めやすくなっています。
テレビ窓口の設置場所はサイト内で確認してください。

そして銀行系カードローン最大のメリットと言えば総量規制に該当しないことでしょう。
消費者金融系カードローンや信販系カードローン、クレジットカードのキャッシングは総量規制の対象となり、借入残高が年収の3分の1を超えていると新たな貸付が利用できません。
貸金業法ではなく銀行法により貸付を行う三菱東京UFJ銀行では、すでに年収の3分の1を超えた借入があっても契約OK
そのため借り換えやおまとめローンに利用する方も多く、利用可能枠が大きくなればなるほど利率も安いのでメリットが大きくなっています。

パソコン・スマホ・携帯での申込みOK 急ぎの方はテレビ窓口も

三菱東京UFJ銀行の審査と返済に関する特徴

銀行系は比較的どこも審査が厳しいという口コミや体験談がほとんど
しかし三菱東京UFJ銀行については保証会社のアコムが審査を行っています。
大手消費者金融であるアコムが最終的な判断を下すため、口コミでは他の銀行と比較するとさほど審査基準は厳しくないと言われています。

申し込み条件を比較してみると特に正社員に限定されておらず、パートやアルバイトでも毎月安定した収入があれば申し込み可となっています。
また学生OK、配偶者に収入があれば本人が無職でも契約可能と基準はゆるめ。
このことから審査はかなり柔軟に行われていることが分かります。

審査スピードについては業界トップクラス。
申し込み内容に不備がなく、またある程度のステータスをお持ちの方であればローン契約機の利用で融資まで最短40分と驚きの早さ。
金融機関休業日も審査に対応しているため、とにかく急ぎで現金を用意したい方にはとてもメリットが大きいです。



審査スピードは業界トップクラス

返済方法は口座引落による自動払い、ATMからの返済、指定口座への振り込み返済に対応。
返済用口座は三菱東京UFJ銀行の預金口座でなくても大丈夫ですので便利です。
ATMからの入金と振込返済については毎月指定日返済と35日サイクルの返済の選択制
お給料日などのタイミングに支払期日を合わせておけば返済のし忘れを防ぐことができます。

「バンクイック」は設定されている最小支払額にもゆとりがあるのが特徴。
毎月の返済は負担を抑え、余裕があるときに繰上返済をすることで完済スピードはあがります。
計画的にカードローンを活用したい方にとって、返済方法がいろいろと選べるのもメリットですね。

 

バンクイックの口コミ

都市銀行である三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」は銀行系の中でも手続きの早さが比較されやすいカードローン。
口コミではやはり審査スピードが早い点に着目する方が多く、そのスピードに対する満足度がかなり高くなっています。
どうしても翌日に現金が必要になった」という方の口コミでは、翌日の朝10時に審査完了の通知が入り、すぐに振込融資の手続きを進めてもらうことができたそうです。
比較的手続きがのんびりとしている印象が強い金融機関ですが、緊急時にこれほど早く対処してくれるのは本当に助かったという口コミが多くなっています。

口コミでは年収額やステータスに自信がなかったという主婦の方も、「バンクイックならば比較的容易に審査に通過することができた」とありました。
原則として利用可能額100万円以下の申し込みであれば、所得を証明する書類は不要となっています。


利用額100万円以下なら 所得証明書類不要

「バンクイック」の審査をよりスムーズにクリアするには、やはり年収の3分の1までの利用可能額で申し込みをしてみるのがポイント。
口コミでは10~30万円程度ならば、パートやアルバイトでも審査落ちしてしまうことはまずないと言われています。

口コミでは事実上無職である専業主婦(主夫)からの支持が高くなっています。
消費者金融系や信販系のカードローンは、ほとんどのサービスが申込者本人に収入がなくては契約できません。
そのような中で配偶者貸付に対応した三菱東京UFJ銀行は、いざという時に備えられるカードローンとしてメリットを感じる主婦が多く見られました。

数あるカードローンの口コミの中から三菱東京UFJ銀行「バンクイック」の評判をチェックしてみますと、総量規制の対象外、対応が早くなおかつ低金利という点が高く評価されていました。
消費者金融系カードローンは手続きが早いものの、やはり高い金利がネック
特に100万円以下の少額借入で比較した場合、実質年率にはかなり差が出てきてしまいます。
消費者金融と比較してもそれほど審査基準は厳しくないと口コミで言われていますから、少しでも利子を安く済ませたい方は「バンクイック」を選ぶのがおすすめです。

ページトップへ